ホーム > 大橋院長の匠の技 > 切らないリフトアップでこんなに変われる!

大橋院長の匠の技

切らないリフトアップでこんなに変われる!

顔のたるみは気になるけど…

まだ糸を入れたりするのは怖いなぁ…

でも、変わりたいなぁ?

という方は、

是非ウルトラセルを試してみてください!

口元、しっかり上がってます。そして、小顔になってます!
(もちろん、効果に個人差はあります)


ウルトラセルのモニター様



ウルトラセル

高周波(RF)と高密度焦点式超音波(HIFU)を用いて表皮や真皮、皮下組織といったすべての皮膚層(SRR)と、脂肪層(GFR)、SMAS(FUS)に熱影響を与えることでお肌を傷つけることなくシワ・たるみのケアをする治療です。

併せて行った施術・その他費用

ウルトラセル フル 顔全体
¥249,000+税
静脈麻酔+ラリンゲルマスク
¥50,000+税

ウルトラセルのトラブル一覧


A) やけど

治療の経過により赤みが1週間ほど続いたり、水疱ができたりすることがあります。

対応
その場合は、炎症を抑えるステロイドクリームを処方します。(無料)


B) 色素沈着

稀ですが、やけどを起こし、その部位に色素沈着を生じることがあります。

対応
通常は時間経過と共に消失してきますが、必要に応じてメラニン産生を抑える肌の漂白クリーム(ハイドロキノンクリーム)やターンオーバーを早めるトレチノインクリームを処方します。(無料)


C) 好転反応

新陳代謝が活発になることによって、肌内部に溜まっていた老廃物が出てきて一時的にプツプツとニキビのようなものができる場合があります。

対応
1週間前後で自然に引きますので、お待ちください。


D) 知覚麻痺

眉毛の付け根、目の下、口元の下には比較的太い知覚神経が走っています。それらの神経に超音波があたると、神経がダメージを受けて額頬、や上口唇、顎から下口唇にしびれが生じることがあります。

対応
しびれ感は1ヶ月から半年の経過で治まります。その間神経の再生を助ける薬(ビタミンB12)を処方します。(無料)


E) 顔面神経麻痺

顔面神経はSMAS層より深いところを走行しているため、通常ダメージを受ける危険性はありません。
しかし、組織が薄くて神経が敏感な浅いところに存在する方では神経にダメージを与える可能性があります。

対応
その場合顔面の表情筋の動きが麻痺する可能性があります。通常1ヶ月から半年程度で治まっていきます。

LINE友達追加